世界の終わりに何をしますか

あと1週間で世界が終わるとわかったら、あなたはどうしますか?

というような質問は、それこそ私が生まれる前からされていて、世紀末が近づいていた頃は、災害や戦争などでこの世があとわずかで終わってしまうという想定の映画がたくさん上映されていたように思います。そういう作品は大概が真面目に重たく語られているものが多かったんですが、来週末から日本でも上映される『エンド・オブ・ザ・ワールド』は、あと21日で地球が終わってしまうとわかってからの人々の行動を面白可笑しく描いています。

BHUも一昨年末に上演した『デミウルゴス集合』では、最後の最後で創造主が「(地球が終わるのは)あと3分です」と飄々として言ってしまうお話でしたが、実際1日から1週間ぐらいあったら皆さんは何をしますか?

勝手な想像ですが、1週間も猶予があったら地球が滅びる前に人類が滅んでしまいかねないんじゃないかなって思うこともあります。3日くらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。私が好きな映画のひとつ『銀河ヒッチハイク・ガイド』も、人類に警告されてから1時間も経たずに地球が消滅していましたが、どうせ消滅するなら知らぬ間に消滅したいですよね。

なんか物騒なエントリですが、たまたま映画の予告編を見かけたので、そんな話になりました。 

コメント

このブログの人気の投稿

あけました! おめでとうございます!

もはやゲーム実況とは呼べない何か