2012年11月20日火曜日

東急のゆるキャラ

果たして現在ゆるキャラは日本にどのくらい存在するんでしょう。「ご当地キャラを探せ!」というサイトには1386体登録されているようですが、企業のマスコットキャラクターなどを含めると、もっとあるんでしょうね。2002年にみうらじゅんさんが開催した第1回ゆるキャラショーから10年経ってるわけですからそれくらいいても不思議ではないのかもしれませんが、その熱はとどまるところを知らず、関東首都圏の方にはお馴染みの東京急行(東急)電鉄も新たなゆるキャラを生み出しました。

東急グループは既に東急バスがノッテちゃんというキャラを創立20周年記念で2011年に公表していますが、東急電鉄の場合は東京メトロ副都心線との相互直通運転を来年3月に控え、その認知向上と東急電鉄の更なるPRのために生み出されたようです。

主力車両の5000系をモチーフに今年の8月末から愛称を募集していましたが、この度めでたく「のるるん」に決定したそうです。既に先週発表があったようですが、私は今朝駅のポスターで気付きました。

私も愛称応募してたんですよ。「とーきゅん」て。でも電鉄に特化しなければならなかったようで。ちなみにノッテちゃんのいとこにあたるそうです。設定もふるってるので、興味のある方は検索して調べてみてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿